BLOGブログ

【 マリネッラ ナポリ 東京ミッドタウン / 50oz 7pieghe 】MARGHERITA GOTICA( マルゲリータ ゴティカ )の展開スタートです!!!

2018-1-28TOKYO MIDTOWN

MARGHERITA GOTICA

 

大変お待たせいたしました。“ MARGHERITA( マルゲリータ ) ”の2018年モデルが遂に展開スタートです!今回のマルゲリータは“ GOTICA( ゴティカ ) ”というモデル名の通り、ゴシック調の小紋タイ。黒に限りなく近い濃紺地に配されるのは白単色の5枚花弁マーガレットとクロス柄。ちょっと可愛らしい雰囲気だった2016、2017年モデルとはその様相をガラリと変え、スタイリッシュ&モーダな1本に仕上がっています!

 

50ozシルクを使用した7pieghe( セッテピエゲ/7つ折り )仕様。

 

つい先日生産を終了してしまったピンドットの50oz生地に負けず劣らず非常に良い質感のシルク。その上質な生地を贅沢に使用した裏地付きの7つ折りは、重厚感と迫力ある表情、締め心地をお楽しみいただけます!

 

英:Gothic、伊:Gotico

 

『ゴシック』とは第一に建築様式を示し、絵画や彫刻など美術全般の様式にも使われる言葉。現代ではそれ以外にも非常に広く多義的に使われており、ゴシック的とされているものには「闇」「神秘的」「退廃的」、色で言えば「黒」といったものがあります。

 

2018年モデルのMARGHERITAの最大の特徴はその“ 色 ”。黒に限りなく近い濃紺は強く光を受けてようやく薄っすらと青い光沢を帯びる……そんなベースカラーです。5枚花弁のマーガレットとクロスの小紋柄は全て白抜きで統一。明暗比が強く、モノクローム調の小紋タイに見えます!

 

ゴシックという言葉は本来『ゴート人の、ゴート風の』という意味で、12世紀後半から15世紀にかけてのアルプス以北の建築様式であるゴシック建築からきています。ルネサンス期のイタリアの文化人が北方の教会建築様式を侮蔑的な意味合いを込めてそう呼んだのが始まり……らしいのですが( Wikipedia より )、ナポリの建築、教会には一部ゴシック様式のものがあるという点がちょっと面白いですよね(笑)

 

50oz 7pieghe MARGHERITA GOTICA( マルゲリータ ゴティカ )。マリネッラ ナポリ 東京ミッドタウン限定で販売スタートです!

 

¥37,000+税

 

この他にも様々な色柄、仕様のネクタイがございます。皆様の御来店、お問い合わせをお待ちしております。

通信販売に関する詳細は ▶こちらのページ をご覧ください。

 

繁忙期、オーダー会期間中、またその前後などはご対応にお時間を頂戴することがございます。

お使いのパソコン、スマートフォンにより、実物と色、イメージが異なる場合がございます。何卒ご了承くださいませ。

 

▶お問い合わせフォーム

▶Instagram

E-MAIL marinellatokyo@dream.com

TEL 03-5413-7651

マリネッラ ナポリ 東京ミッドタウン