BLOGブログ

【 マリネッラ ナポリ 東京ミッドタウン / ネクタイ受注会 特典紹介 】2本オーダーいただくとナポリ本店工房“ Laboratorio( ラボラトーリオ ) ”でのメンテナンスサービスが受けられます。

2019-3-15TOKYO MIDTOWN

ネクタイ受注会

日時:2019年3月23日(土)~24日(日) 11:00~20:00

 

何百枚とある色とりどりの綺麗な生地から、自分だけの1本を仕立ててみませんか。ナポリ本店にストックされている貴重なスミズーラ用生地などをご用意しております。

詳しくは ▶こちらのページ をご覧ください。

 

 

本日のブログは、2本以上オーダーいただいたお客様への特典であるメンテナンスサービスについてご紹介。

メンテナンスサービスではお手持ちのマリネッラのネクタイの芯地交換、全長カット、大剣幅変更や、ネクタイ専用のクリーニングが可能です。ほぼ“ 仕立て直し ”レベルのメンテナンスサービス、マリネッラのラボから戻ってきた自分のネクタイを見たら、きっとその仕上がりに感動するはずです。

 

メンテナンス実例【 1 】

こちらは店長 外島のモスグリーン小紋。9年ほど前に購入したもので、結び目となる部分には折り皺や染みが目立ちます。これが…

クリーニングを実施

わかりづらいかもしれませんが前picと同じ部分です。ご覧の通り、折り皺はなくなり、染みもほぼわからないレベルまで綺麗になりました!ぴしっとした表情になりましたね。

本国でのクリーニングは日本のそれとは全くの別物。一度全てをばらして、生地と芯地をそれぞれ別の溶剤で洗い、その後もう一度縫製し直します。新品のタイを1本仕立てるよりも大変な本場のクリーニング。ご興味ある方は是非お試しください!

 

メンテナンス実例【 2 】

こちらはスタッフ 石川の淡ブルーグレー小紋のセッテピエゲ。6年ほど前に購入したもので、大剣幅約9.5cmのクラシックなディテール。また、度重なる使用により元は148㎝ほどだった全長が157㎝くらいまで伸びていました。これが…

ディテール変更&芯地交換を実施

大剣幅 約9.5cm→約7㎝、全長 約157㎝→約148㎝という1本に。既製にはない7㎝ナローのセッテピエゲにしてみました!全長は購入当時の長さにカットして新品気分です( このように大剣幅や全長を変えるとそれに合わせて芯地も交換されます )。

※全長を短くする、剣幅を細くする、裏地を省く、セッテピエゲをノーマルにする、といった仕様変更は可能ですが、その逆は不可です。

 

 

魅力的なメンテナンスサービスではありますが、注意点がひとつ。それは『 どの種類のメンテナンスであっても、するごとにタイの全長は短くなり、剣幅は細くなる 』ということ。

 

ばらしたネクタイを仕立て直すとき、生地の傷みや強度の関係で同じ位置に針を通すわけにはいかないため、生地を少し内側にずらして縫製し直すことになります。すると必然的に元のサイズより短く、細くなるわけですね。なので、非常に素晴らしいナポリ本店工房でのメンテナンスなのですが、“ 頻繁にするのではなく、限界までしない ”という、スタンスがお勧めです!

 

 

ネクタイ受注会では来店時間のご予約を承ります( 先着順 )。ご対応が重なってしまった場合は、誠に恐れ入りますがご予約のお客様を優先とさせていただきます。

 

 

▶お問い合わせフォーム

▶Instagram

E-MAIL marinellatokyo@dream.com

TEL 03-5413-7651

マリネッラ ナポリ 東京ミッドタウン