BLOGブログ

【TOKYO MIDTOWN/OTHERS】日本初展開のキーリング2種のご紹介&完売していた既存のコレクションも再入荷致しました。

2019-7-16TOKYO MIDTOWN

マリネッラ人気のキーリングのご紹介です。今回は日本初展開となる2種類のキーリングと、完売していた既存のコレクションも再入荷致しました。まずは新展開の2点からご案内させていただきます。

【 コルノグランデ 】¥30,000+税

新展開のコルノグランデは全長約4.5㎝ととても大きく、ずっしりと重みがあります。まるで唐辛子のような形をしておりますが、これは動物の角を模しており、ナポリでは幸運を呼ぶアイテムとして親しまれています。非常に有名なイタリアの代表的な魔除け・お守りです。映画「グランブルー」で ジャン・レノが運転する 車のルームミラーにも下がっていたことでも有名です。

 

 

【ダブルコルノ】¥30,000+税

こちらも新展開のダブルコルノです。シルバーと赤いコルノロッソは小ぶりですので、女性にもおすすめです。先端が尖っていることで相手から身を守ってくれ、更に人から貰うとより効果があると云われていますので、大切な方へのプレゼントにいかがでしょうか。6月23日(日)に放送されたおしゃれイズムで土屋太鳳さんがセレクトされたスカーフもこちらと同じコルノロッソモチーフでした。

 

 

【 レザーコルノ 】¥30,000+税

ダークブラウンのレザー紐にぶら下がる、小さなコルノ達が可愛いキーリングです。お隣はジャガード織りの深いネイビー地にコルノが配されたコルノロッソタイです。在庫は僅かですが、現在ご案内が可能ですので、気になられた方は是非お問い合わせくださいませ。(ノーマル仕様/¥24,000+税)

 

 

【 マルチチャーム 】¥30,000+税

チャームのモチーフは、なんと全てが幸運の印やお守りの類。最強のお守りです‼

 

ほうき悪いことをはらうといった言葉遊びから厄払いのモチーフに使われることの多いほうき。一説には魔女ベファーナのほうきとも。

四葉のクローバー~言わずと知れた、幸運の象徴ですね。それぞれの葉が富、名声、愛情、健康の意味を持ち、4枚で真実の愛という意味だそうです。

~この骨姿の魚は、食にありつけたことを意味しています。生活苦や食いっぱぐれを遠ざける、貧富の差が激しかった南イタリア特有のお守りです。

ゴッボ~ゴッボ(Gobbo)とはイタリア語で背中のコブを意味し、このこぶに触ると幸運に恵まれると云われています。富と権力の重さで腰が曲がってしまったおじいさん。背中のコブには幸せや財宝が入っている⁈とも言われています。

コルナ~人差し指と小指を立てる、前述のコルノを表すハンドサイン。このジェスチャーには悪運や邪視を祓う意味もあるそうです。

コルノ~前述の南イタリア特有の赤い魔除け・お守り、コルノ・ロッソです。

13イタリアではサッカーの試合結果を予想する賭け「トトカルチョ」の1等が13(=13試合すべて当てる)なので、それに掛けてラッキーナンバーとして好まれているそうです。

馬蹄~イタリアでは村人が権力者の馬の蹄鉄を直し、収入を得たことから幸運アイテムとして扱われました。

象~子孫繁栄、幸運の象徴として親しまれる象。タイやインドでは神として崇め奉られていることでも有名ですね。

 

 

【プルチネッラ 】¥26,000+税

赤い鼻と太鼓腹、白い衣装と黒いマスクが特徴的、イタリアの伝統的な風刺劇に登場する道化師です。ピッツェリアの看板に描かれていることも多いこのキャラクター、ナポリで見かけない日はないくらい定番です。洋服のしわ加減や体つきから躍動感が伝わってきますね。後ろ姿にも抜かりありません。

 

 

【マーレ】¥30,000+税

海(マーレ)のモチーフにマリネッラの「M」の付いたマーレです。5月17日のブログで詳しくご紹介させていただいていますので、是非▶こちらをご参照くださいませ。

 

全てシルバー製、キーリング部分のサイズは全モデル共通で直径30㎜となっております。

日本ではなかなかお目にかかれない、イタリアが溢れているこれらのキーリング、ちょっとしたプレゼントにもお勧めです。

 

 

繁忙期、オーダー会期間中、またその前後などはご対応にお時間を頂戴することがございます。

お使いのパソコン、スマートフォンにより、実物と色、イメージが異なる場合がございます。何卒ご了承くださいませ。

 

▶お問い合わせフォーム

▶Instagram

E-MAIL marinellatokyo@dream.com

TEL 03-5413-7651

マリネッラ ナポリ 東京ミッドタウン

TAG :