BLOGブログ

【MARUNOUCHI/TIES】丸の内 小林のナポリ解体新書① ~導入編~

2021-3-29MARUNOUCHI

こんにちは、初めまして。私、マリネッラ ナポリ 丸の内 におります、小林と申します。これから不定期ですが、マリネッラはもちろんですが、イタリアやナポリにまつわる四方山話を徒然なるままに書いてみようかと思います。くだらない話もあるかと思いますがご興味ある方は是非お付き合い頂ければ幸いです。

 

さて、私どもマリネッラですが、イタリアのナポリに本店を構えます。現オーナーは、3代目のマウリッツィオ・マリネッラ。1914年の創業より、100年超の歴史を持つネクタイメーカーです。さて、このナポリですが、イタリア広しと言えども、中々奥の深いと言いますか、味のあると言いますか、良くも悪くも興味深い街であります。

 

ナポリを形容する言葉として、このような言葉があります。

 

”サタンが落とした天国の欠片からできた街ナポリ。しかし住人は悪徳の限り。神は嘆きの涙を一粒。そこから葡萄が生えワインが生まれた。”

 

 これは、「Lacryma Christi del Vesuvio」(ラクリマクリスティ デル ヴェスヴィオ)、キリストの涙と訳される、ナポリを抱えるカンパーニャ州のヴェスヴィオ山の麓で作られ、ナポリ人はクリスマスによく飲まれると言われるワインを形容する言葉なのですが、何とも的を射たロマン溢れる表現だなと思い、好きなフレーズでもあります。

 

さて、このナポリにあるマリネッラと私との出会いですが、今から遡ること二十数年前、当時まだ私が学生だった頃に通っていた洋服店の店主から、「ナポリにすごいネクタイがある。」、「裏地にも表地と同じシルク生地を使い手で縫っている。」、「締めた感じが全然違う。」という話を耳にし、絶対に欲しいと心に誓ったことが始まりです。この頃、イタリアメーカーのものが多数輸入され始めた時期でもあり、ルイジボレリのシャツがきれいな箱に収められ売られている様子にも「すごい!」と衝撃を受けたことが思い出されます。(笑)

 

当時、インターネットも今ほど普及していない時代、やっとの思いで伊勢丹で買えることを突き止め、自分の成人式にはマリネッラのピンドットタイを締めようと決めアルバイトに勤しみ、その後、ようやく伊勢丹メンズ館の地下1階(当時確か地下1階に輸入タイの売り場がありました)に買いに行ったことが思い出されます。そこには、ガラスのショウケースに神々しく飾られたマリネッラのピンドットタイがソロでディスプレイされており、「すごいタイだな、これが大統領のタイか!」と眺め、学生の時分に当時2万円のタイはハードルが高く、清水の舞台から飛び降りる思いで紺地に白色のピンドットタイを購入し成人式に臨んだ思い出があります。そして、そのタイは3つ折り仕様で、「確かに表地のシルクが裏地にも使われている!」、「締めたノットもきれいな樽型になる!」と友人連中に自慢をしたことが懐かしい思い出です。(手前味噌ではありますが、確かにマリネッラのタイは、緩みにくかったり、ディンプルがきれいに入ったり、そして、何故か一度締めるとマリネッラ以外は何となく締めていて落ち着かない感じがし、また、違う小紋柄を集めたくなるという若干の中毒性があるところが魅力です。是非、一度お試し下さい。)

 

 今でこそ輸入ネクタイでは普通の仕様となってしまいましたが、夢にまでみた表地を裏地にも使用するマリネッラのタイを初めて手に入れたわけなのですが、このあたりからマリネッラのタイ収集と、ナポリに対する興味が沸々とわきはじめ、学業+のアルバイト激務生活により軍資金を貯めた後、数年後に初めての「天国の欠片の街ナポリ」への訪問となるのですが、そのナポリ訪問・滞在の話はまたの機会にお話しを出来ればと思います。ただ、本当のところは、当時のナポリの治安の悪さや悪名に完全にビビってしまい(今はかなり治安が改善されています)ナポリに行く前に、まずはローマまでのイタリア訪問を敢行という予行演習を経る形となるのですが・・・。まだ、通貨がイタリアリラの頃のイタリアで、今思うと昭和の日本を思わせるような、イタリアがもっともイタリアらしい時代だったのかもしれません・・・。そのあたりの話はまたの機会に。それでは、丸の内にお越しの際は、是非店頭にも遊びにいらして下さい!

 

〈次回へ続く〉

 

 

お使いのスマートフォン、パソコンにより、実物と色やイメージが異なる場合がございます。何卒ご了承くださいませ。

皆様のお問い合わせ、ご来店を心よりお待ちしております。インスタグラム(▶ブランドアカウント/▶スタッフアカウント)でもおすすめの商品を紹介しております。こちらも是非ご覧くださいませ。

 

ご来店いただけないお客様にも満足のいくお買い物ができるようサポートいたします。 通信販売に関する詳細は▶こちらをご覧ください。

 

マリネッラのLINE公式アカウントがスタートしています。こちらのアカウントでは友だちになっていただいた方にイベントなどのご案内をお届けするほか、対面通話機能を利用したオンラインでのお買い物サポート(要予約)をご利用いただけます。こちらも併せてご利用いただければ幸いです。

 

LINEの友だち登録は下記URLのQRコードより。

https://line.me/R/ti/p/%40931hmoyp

 

東京ミッドタウンショップ ▶お問い合わせフォーム

marinellatokyo@dream.com / 03-5413-7651

丸の内ショップ ▶お問い合わせフォーム

marinellamarunouchi@dream.com / 03-3217-2871

TAG :

NEWS LETTERSニュースレター

マリネッラよりお知らせをお送りいたします。
ご希望の方は下記よりメールアドレスをご登録ください。